ニキビ 悪化 ストレス 発散

ストレスはニキビを悪化させる!?適度に発散させること!

ストレスが溜まるとニキビができやすくなってしまいます。
ストレスが溜まるとどうしてニキビが増えてしまうのでしょうか。

 

 

ストレスを受けると、体の機能を昴進させ、
その結果男性ホルモンが分泌されやすくなります。

 

 

男性ホルモンが多く分泌されると、皮脂が過剰に分泌されやすくなり、
毛穴が詰まりやすくなります。

 

 

これによってニキビができやすくなってしまうのですが、
原因はこれだけではありません。

 

 

ストレスが溜まると、栄養が末端まで行かなくなります。
そうすると肌のバリア機能が低下してしまうんです。
肌のバリア機能が低下してしまうと、ニキビがなかなか治りません。

 

 

ストレスは適度に発散させることが大事です。
ストレス発散しなきゃ!ということでストレスを受けないためにも、
適度!が重要です。

 

 

一般的にはストレス発散=運動とされています。
運動が好きな人なら良いのですが、運動が苦手な人もいます。
そういう人は自分の好きなことをすればOKなんです。

 

 

無理のない範囲で、自分の好きなことをやってみましょう!
好きなことをやっているときはニキビのことを忘れているはずです。
それだけのことで大丈夫ですよ♪