睡眠 ニキビ 治す

睡眠時間がニキビを治す鍵!!肌は寝ている間に回復する♪

 

お肌のゴールデンタイムは22時〜2時と言われてきました。
しかしこれは昔の話です。
今はいろんな勉強や仕事でなかなかこの時間に寝ることはできませんよね。

 

 

最近は成長ホルモンが分泌されるのは、つまりお肌のゴールデンタイムは、
入眠後3〜4時間と言われているんです

特定の時間帯(22時〜2時)に分泌されるわけではないということです。

 

 

入眠してから3〜4時間の間に肌が生まれ変わっているので、
この時間帯だけでもぐっすり寝ていなければいけません。

 

 

質の良い睡眠をとるためには、寝酒をやめたり、寝る前のスマホを
やめたり、自分が眠りやすい寝室を作ることも大事です。

 

 

体内が寝る体勢に入れるように、決まった時間に寝たり、入眠前の儀式のようなもの、
例えば、寝る前に歯磨き、軽くストレッチをしてから寝るという習慣をつけておけば体が
自然と眠くなってくれるはずです。

 

 

それでもなかなか眠れないときには、お腹を温めたり、
好きな香りに包まれると良いかもしれません。
肌は寝ている間に回復するので、質の良い睡眠をとるようにしましょう