ニキビ 増やさない 習慣

思春期ニキビを増やさないためには気をつけたい3つの習慣!

 

思春期ニキビを増やさないためには
どんなことに気をつけたら良いのでしょうか。

 

見直すだけでニキビを減らせることが、
睡眠時間、食事、ストレスです

 

睡眠時間についてですが、今までは22時〜2時のお肌のゴールデンタイムに
寝ていないとお肌が生まれ変わらないと言われていたのですが、
最近では質の良い睡眠をとればお肌は再生されると言われています。

 

ですから、寝る前のスマホをやめたり、
決まった時間に寝るなど規則正しい睡眠時間を
確保するようにしてください。

 

次に食事です。食事はニキビに必要なビタミンB郡を積極的にとることも
必要なのですが、外食を控えたり、お菓子を食べることを控えたり、
レトルト食品、食品添加物が多く入っているものをとることを控えるだけでも効果的
です。

 

最後にストレスですが、ストレスがたまると肌のバリア機能が低下します。

 

普段の生活で起こるストレスもそうですが、ニキビができたことに
よるストレスもニキビには悪影響です。ニキビは必ず治せます。
そしてストレスが肌にはとても良くないことを知っておくことが大事です。

 

ストレスは適度に発散させることが大事です。
自分が好きなことをする時間を確保しましょう。アウトドアでも
インドアでも構いません!

 

これらのことを見直し、改善するだけでもニキビの増加を
防ぐことができます。